長野県私立幼稚園協会


〜「信州の幼稚園訪問記録」〜
教育に長く携わった、ある専門員の活動記録です。
<< 澄んだ声が会場全体に響きます         御子柴学園 よしだ幼稚園 | main | はるのくるみ会 >>
茅野聖母幼稚園訪問記


  晴れた午後の茅野市です。街中から遙か遠くに望む蓼科高原の山々が印象的です。
                                  
 ちょうど送迎の時間で、園庭は保護者の車で混み合っていました。園舎は新しく清潔で、教室はモンテッソーリ教育仕様です。玄関・各教室に美しい花が飾られていました。廊下の書棚には、子ども達が自由に読める児童書が並んでいました。
                    
 1階の教室を利用して、昨年の6月から子育て支援教室バンビーノを開始されたそうです。また、保護者より運動をさせたいという要望が高く、別課程で長野より指導者を招いて教室を開くそうです。大勢の保護者が集まってきていました。

                          

 最初に副園長先生と打合せをさせて頂きました。園では、学校評価の取り組みを始め、細部にわたって、点検されていました。 全体のシステムや評価の流れについて、具体的に話しを深めることができました。
 その間職員室で、お母様を待っているお子さんがいました。細かい話の間、静かに待つことができるお子さんでした。年少さんだそうです。


 職員研修会では、書類の記入方法についてお話しました。小学校へも、毎年つなげておいでだそうです

 また、子ども達の日々の成長をしっかりみとり、茅野聖母幼稚園での遊びや生活がさらに充実するようにと、お話を致しました。 先生方には、熱心にお聞きいただくことができました。

 その中で、日頃の保育の様子もうかがいました。幼稚園時代の多くの体験が子ども達を育て、小学校での学習で大きく伸びていくだろうと思いました。
                           
 主任先生にお見送りいただいで、園を後にしました。皆さんの幼児教育についての思いの深さを玄関先のお話でも感じることができました。
 
                    


   
| houmonnagano | 南信地区訪問記録 | 11:47 | - | - | - |

一番上へ