長野県私立幼稚園協会


〜「信州の幼稚園訪問記録」〜
教育に長く携わった、ある専門員の活動記録です。
<< 茅野聖母幼稚園訪問記 | main | えんそく たのしかったね!   大屋幼稚園訪問記 >>
はるのくるみ会

 くるみ幼稚園訪問

 くるみ幼稚園では、東御市文化会館「サンテラス」での「はるのくるみ会」のリハーサルを参観しました。             

 かわいい年少組は「うたとがっそう」を発表しました。タンブリンのリズムに合わせて拍子を取って、元気に演奏していました。
 年中組は、創作ミュージカル「23匹のネコ」です。印象的な笑顔で、スキップ・側転・前転と得意技を生かしステージいっぱいにいきいきと踊っています。担任のピアノ演奏で子ども達の動きはさらに盛り上がります。
 年長組は、子ども達の台詞やナレーションの発声がいっそうハッキリしていました。一人ひとりが内容を楽しみ、自分の役になりきっています。集団での身体表現も、上手にできていました。
                                      

 リハーサル終了後、副園長先生より発表の内容や園の様子をうかがいました。
 ・・・・ミュージカルは、童話や昔話から子ども達のやりたいものを選び、日ごろの体操運動や子どもたちの好きな歌をつなぎ創作します。担任がピアノ演奏しながら練習を重ね仕上げていきます。年長組には、毎年副園長より創作曲のプレゼントされるそうです。曲は、クラシックからかわいい子どもの歌まで様々ですが、先生方のピアノはなめらかです。
 当日は、卒園児保護者のコーラスサークルや卒園児合唱団・一輪車サークルの発表もあるそうです。・・・・


 終了後、副園長先生にお話をうかがっていると、傍らを通る担任の先生方から、気持ちのよい挨拶をいただきました。先生方の中に、この園の卒園生もおられるそうです

                           

| houmonnagano | 東信地区訪問記録 | 11:33 | - | - | - |

一番上へ