長野県私立幼稚園協会


〜「信州の幼稚園訪問記録」〜
教育に長く携わった、ある専門員の活動記録です。
<< 園長先生に教えてくれた友達がね、いるの。     中野マリア幼稚園 | main | みんなで楽しく遊びます。          池田学園  ささべ幼稚園 >>
一日しっかり歩き、自然を満喫できました。       須坂双葉幼稚園

 10月12日(水)         須坂双葉幼稚園

 今日は、臥竜公園方面への全園遠足です。秋晴れのよい天気になりました。
園庭に集まった子ども達は意欲満々、しっかり園長先生や係の先生のお話を聞くことができました。「出発でーす。」と声がかかりました。第1目的地までは年長組と年少組が手をつないで歩きます。街路樹は黄色や赤に色づき、金木犀の香るお宅もありました。
 
 歩いていた子ども達が、急ににぎやかになりました。暗渠の側溝から豊かに流れる水の音と一緒に前を歩く友達の声が響いてきたのです。最後尾からも、大きな声を返していました。須坂市ならではの、澄んだ水の流れ、秋の情景の美しさと一緒に子ども達の心象に残る経験となったことでしょう。
 百々川の河原に到着すると、年少組と年中組は休憩です。年長組は、そのまま歩いて、臥竜山山頂を目指します。途中トイレタイムを取っただけで、二人組で手をつなぎ元気に整然と歩きました。
    
 途中にがけになった近道がありました。 そこは、一斉に登ります。四つ這いになる子も大勢いるほど急な崖登りです。一人ひとり挑戦です。遅くなる友達には、元気な声援がかかりました。全員が登りきるとまた進みます。
 11:20頃には昼食場所に到着しました。
   先生から安全指導があって、山頂付近まで秋の自然を楽しみながら自由に散策することになりました。まとまりよく歩いて、採集や観察を楽しみました。昼食は、思い思いの場所に座って、おにぎりと果物のみの昼食をとりました。昼食後は先生からごほうびの飴を2個いただきました。うれしそうです。お昼の後は、「枯れ草ごっこやろう。」「鬼ごっこやろう。」と誘う子がいて、まとまって元気に遊びました。
     
帰りは、休みなしで元気に歩きました。全コース最後尾を子ども達と色々話しながら楽しく歩きました。列が延びることもなく、子どものペースに合った良い順路でした。

 遠足が終わって子ども達を帰した後、先生方は今日の遠足の研究会をされました。各先生から日案に沿って、遠足の様子や願い・課題をお聴きしました。河原での休憩の遊びがバラけてしまったという発言が出たとき、関わった先生方が次々と発言して、原因や今後の方向を考え合っていらっしゃいました。こうした話し合いを色々な場面で持たれているので、今日の年長さんの遠足のような楽しく充実した集団行動ができるのだと納得致しました。

| houmonnagano | 北信地区訪問記録 | 16:43 | - | - | - |

一番上へ