長野県私立幼稚園協会


〜「信州の幼稚園訪問記録」〜
教育に長く携わった、ある専門員の活動記録です。
<< みんなで楽しく遊びます。          池田学園  ささべ幼稚園 | main | 自然がいっぱい、元気がいっぱい。       原村 こひつじ幼稚園 >>
毎日、近くの山に散歩に行きます。        須坂市 泉園幼稚園

 8月2日    須坂市泉園幼稚園


 夏休みに園長先生よりお便りを頂きました。
 「お天気の良い日は、毎日近くの山にお散歩に行くので、幼稚園参観の計画をたてるのが難しいのです。今年の公開展にお出でいただけるでしょうか。泉園幼稚園では、一学期の子どもの図工作品を展示し、保護者や地域の方にも公開しています。子ども達の作品を是非見ていただきたい。」
 会場は、須坂市の歴史を感じる「旧上高井郡役所」です。最近は、地域にも根付いており、近所の方や関心のある方がお出でくださって、入り口に置いたノートに丁寧な感想を書いてくださる方もいらっしゃるそうです。

 会場で、園長先生から子ども達の作品の製作過程や活動のねらいをお聞きしました。
 年少組は、魚の形に貼り絵をして楽しみました。海に泳がせたら、潜水艦に乗って海底散歩したいと子ども達が言ったので、自分の顔も一人ひとり作りました。カタツムリが散歩で出会うものを想像して、絵の具の色遊びもしました。
         
年中さんは、シャボン玉遊びの後、色水遊びをして白い画用紙に着色しました。その紙で作った浴衣を着て、花火大会に出かけました。

         
 年長さんは、園庭で遊ぶ自分です。「絵を描いたときに、顔は描かれているけれど、体を描く子が少なかったのです。それで、体を使ってよく遊ぶ子ども達だからこそ、『からだ』を表現させてみたいと思いました。一人ひとりが、腕の骨、脚の骨を各二本ずつ使って、身体の動きが出るように組み合わせました。その面白さを楽しみながら、お気に入りの『今一番好きな遊びをしている自分』を表現しました。」と、教えて頂きました。
 

  園長先生に園内をご案内頂いた後、涼しい土蔵で、成長や季節に合わせた園のカリキュラム内容や地域の方との触れ合いについて伺いました。最後に、計画されていた学校自己評価の流れについて話を深めることができました。

| houmonnagano | - | 09:48 | - | - | - |

一番上へ